header



消息 • News
spacer

堅信の恵み
Confimation at Nagasaka


去る4月3日、 主イエスの御受難の日に、 イマヌエル古川潤児師と夫人ドロテア敬世(ゆきよ)姉が自宅で堅信と初陪餐(初拝領)を受けられ、カトリック教会に受け入れられました。古川師は今後カトリック信徒として生きられますが、神のみ前に元聖公会司祭であったという恵みの事実は何ら変わることはありません。同姉は、聖公会長坂聖マリア教会から転会の手続きが済みました。





Copyright 2015 The Personal Ordinariate of Our Lady of the Southern Cross Ordinariate Community of St. Augustine of Canterbury (Japanese speaking). All rights reserved.