header



司牧のことば • Pastoral Messages
spacer

司牧の言葉 Pastoral Message





指輪と十字架
Ring and Pectoral Cross


2016年11月9日付で、梶原神父に指輪と胸の十字架の着用が許可されました。これは、アングリカノールム・チェティブスの補足規範11条4項により、願い出て許されるものでした。わたしはそれまで知りませんでしたが、お勧めがあったので願いました。

教理省からの許可の手紙は12月5日に、エントウィッスル教区長に届き、わたしにも知らされました。しるしは、指輪と胸の十字架に限ります。

これは、聖公会の主教職に対する教皇様のある意味での敬意のあらわれであり、他教派に対する尊敬の表れであろうと私には思え、まことにうれしく思うところであります。

これからも、一人の仕え人、名もなき一人の神父として、短い生涯ですが主の御用のために捧げて参りたいと願っています。




Copyright 2016 The Personal Ordinariate of Our Lady of the Southern Cross Ordinariate Community of St. Augustine of Canterbury (Japanese speaking). All rights reserved.